「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どうして・・・

どうして、この様な姿になってしまうのでしょうか。

110319油曝ミツユビ

痛々しい姿。

ここまでひどいと、さすがに心配です・・・


こちらは、別の個体。

110319油曝ミツユビ2

この子も、腹部(後ろの方)に油曝。

真っ白なお腹がのはずなのですが・・・


この子は油曝ではないのですが

110319ウミスズメ

足を怪我しています。

人為かどうか不明ですが、どうしてこんな姿に・・・

この子は潜ることなく、波に流され、1羽で港内に浮かんでいました。

先は長くないでしょうね・・・


銚子港、数多くの海鳥が見られる素晴らしい探鳥地なのですが・・・

その分、可哀想な海鳥たちの姿をよく見かける場所でもあります。


人為由来の海鳥の事故。

現実的に、ゼロになることはないでしょう。

それでも、1つでも2つでも、減ることを祈りたいです。

| 野鳥 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/91-0c9a0503

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT