「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8/10-18 Birding in Mt. Arfuk (West Papua) 08

8/15。

この日は下山日。

思えば、登ってからほとんど鳥を見ないままこの日を迎えてしまいました・・・(汗

本当はもう1日くらい山上で過ごせる日があったらよかったのですが。


朝、キャンプの周りを少し歩きますが、期待したPapuan Logrunnerは見られず。

あちこちで声が聞こえるSpotted Jewel-Babblerも、走る影を見ただけに終わります。


そして、下山しながらの探鳥。

Lesser Ground Robin。

Lesser Ground Robin(ヒメパプアヤマツグミ)01
(ヒメパプアヤマツグミ)

Mt.Arfukに生息しているのは固有亜種。


林床の鳥のため、決して見やすい鳥ではありません。

Lesser Ground Robin(ヒメパプアヤマツグミ)04

この鳥をしっかり見られたのは幸運だったかも・・・


樹上のShining Imperial Pigeon(Rufescent Imperial Pigeon)。

Rufecent Mountain Pigeon(ムネアカミカドバト)01
(ムネアカミカドバト)

真上にとまってました・・・(汗


これは識別が難しいですが・・・おそらくVogelkop Scrubwren。

Vogelkop Scrubwren?(アルファクヤブムシクイ)01
(アルファクヤブムシクイ)

樹上を動き回るので、写真を撮るのが難しく、これしか・・・(汗


Cinnamon-browed Melidectes。

Cinamon-browed Melidectes(ウロコヤマミツスイ)01
(ウロコヤマミツスイ)


短時間で飛び去ってしまい、写真はこの2枚だけ・・・

Cinamon-browed Melidectes(ウロコヤマミツスイ)02


お次は、Black-mantled Goshawk。

Black-mantled Goshawk(クロアカオオタカ)01
(クロアカオオタカ)

図鑑で、こんな色合いのAccipiter見てみたいと思っていただけに、見られて良かった・・・


営巣地だったようで、近くには大きな巣も。

Black-mantled Goshawk(クロアカオオタカ)02


今日の最後はこの美しい鳥で・・・

Mountain Fruit-Dove。

White-bibbed Fruit Dove(ムナジロヒメアオバト)01
(ムナジロヒメアオバト)

やはりFruit-Doveの仲間はどれも美しいです。

見られると嬉しい。


さて、続きはまた次回に。

| 野鳥 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/931-175afc50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT