「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12/29-1/3 Birding in Sri Lanka 03

12/29の続き。

集落周辺でパラパラと鳥を見ていたら・・・

なんだか鳥の数が増えてきます。

まずは・・・Yellow-billed Babbler。

171027Yellow-billed Babbler(キバシヤブチメドリ)01
(キバシヤブチメドリ)


インド中南部~スリランカに生息する本種。

171027Yellow-billed Babbler(キバシヤブチメドリ)02


群れで行動していました。

171027Yellow-billed Babbler(キバシヤブチメドリ)04



そして、ちょっと似ているこんな鳥も・・・

Orange-billed Babbler。

171027Orange-billed Babbler(セイロンヤブチメドリ)01
(セイロンヤブチメドリ)

こちらはスリランカ固有種!


Yellow-billedと比べると、嘴だけでなく体色が濃いのもよく分かります。

171027Orange-billed Babbler(セイロンヤブチメドリ)02


スリランカ固有種3種目。

171027Orange-billed Babbler(セイロンヤブチメドリ)03


この2種のbabblerはどちらももっとシャイな鳥かと思っていたのですが、案外見やすいところに出てきました。

171027Orange-billed Babbler(セイロンヤブチメドリ)04


こちらはLesser Yellownape。

171027Lesser Yellownape(ヒメアオゲラ)01
(ヒメアオゲラ)

もう少しちゃんと写真を撮りたかった・・・(汗

広域分布種ですが、スリランカのものは固有亜種P. c. wellsiのようですね。


今回の旅で1回目のバードウェーブに一同興奮。

今日最後に紹介するのは・・・Magpie Robin

171027Yellow-fronted Barbet(キビタイゴシキドリ)01
(シキチョウとキビタイゴシキドリ)

ではなく・・・Yellow-fronted Barbet。


気が付けば、すぐ近くにも。

171027Yellow-fronted Barbet(キビタイゴシキドリ)02

Barbetの仲間は遠くて高い樹冠にいるのを観察することが多いため、こんな近くで観察できたのは嬉しかった・・・


171027Yellow-fronted Barbet(キビタイゴシキドリ)03

この鳥もスリランカ固有種。

これで4種目。


バードウェーブが去り、私たちも次の場所へと移動します・・・

| 野鳥 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/983-dff04128

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT