「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12/29-1/3 Birding in Sri Lanka 12

12/31、Udawalawaの続き。

夕刻が近づいてきたせいか、Indian Peafowlが見やすくなってきます・・・

Indian Peafowl(インドクジャク)02
(インドクジャク)


日本では移入種として生息していますが・・・

Indian Peafowl(インドクジャク)07

やっぱり、本来の生息地で見られると嬉しいものですね。


ディスプレイも見られました!

Indian Peafowl(インドクジャク)08


後ろから見ると・・・

Indian Peafowl(インドクジャク)05

インドクジャクのディスプレイ、こうやって見ると・・・尾羽ではなく上尾筒の羽であることがよく分かりますね。


お次は一転、地味な・・・Jerdon's Bushlark。

Jerdons Bushlark01


草地の中ではさっぱり見つけられません・・・

Jerdons Bushlark02

車道脇のあちこちで見かけました。

インド中部以南に生息しているようですね。


GWのインドでも見ていた、Indian Roller。

Indian Roller(インドブッポウソウ)01
(インドブッポウソウ)

普通種とは言え、やっぱり美しい・・・


砂浴びしてました。

Indian Roller(インドブッポウソウ)02


夕暮れが近づくに連れて、鳥影は濃くなってきます。

Palm-headed Parakeet。

Palm-headed Parakeet(コセイインコ)01
(コセイインコ)

首の黄色から尾の青までのグラデーション・・・綺麗です。


初日に見ていたSri Lanka Green Pigeon。

Sri Lanka Green Pigeon(スリランカアオバト)03
(スリランカアオバト)

それでも、初日より好条件。

ここは木が低いので、鳥が近くで見られて嬉しいですね。


次は・・・Sirkeer Malkoha。

Sirkeer Malkoha(タテフバンケンモドキ)01
(タテフバンケンモドキ)


Malkohaらしく、綺麗に抜ける場所には出てこず・・・それでも、木の中でしばらく動かずに観察させてくれました。

Sirkeer Malkoha(タテフバンケンモドキ)02

インドには広く分布しているんですね。


この後、もう1種の狙いのMalkoha、Blue-faced Malkohaも見られたのですが・・・

飛び去る姿だけで写真も撮れず・・・(汗

分布がインド南部とスリランカに限られる種だけに、惜しかったです・・・


ようやく雄の写真を撮れた、Indian Black Robin。

Indian Black Robin(インドヒタキ)03
(インドヒタキ)

決して愛想の悪い鳥ではないので、タイミング次第ですね^^;


日本でもお馴染み、Great Egret。

Great Egret(ダイサギ)
(ダイサギ)


この場所に来てすぐ見たのと同じ場所で・・・Painted Stork。

Painted Stork(インドトキコウ)01
(インドトキコウ)


しかし・・・やっぱりデカくて派手(汗

Painted Stork(インドトキコウ)02


最後に、Brown-headed Barbet。

Brown-headed Barbet(ミドリオオゴシキドリ)01
(ミドリオオゴシキドリ)

黄色いアイリングが特徴的ですね。インドには広く分布しています。

Indian Pittaも見られたのですが、チラ見だけ。

上空では、塒入りするBee-eaterの群れやサギ類などの姿も。


日没後、Indian Nightjarをしばらくを狙ったのですが・・・

一度、飛翔する姿を見ただけで終わりました。


この日は大晦日、宿に戻るとカウントダウンパーティーのようなお祭り騒ぎ。

DJが音楽を流し、スリランカの踊りが披露され・・・普段の海外遠征では味わうことの無い華やかさでした(笑

ただ、重低音の聞いた爆音は部屋まで響き、やや寝づらかったことはナイショです(汗

| 野鳥 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/992-2d7ec918

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT