「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

≫ EDIT

夜のアオシギ

12月中旬。

私は何度か、地元でヤマシギを探しに出かけました。


12/10。

1回目は、約3時間の夜間探索。

結果は・・・

アオシギ1
(Solitary Snipe)

なんと・・・想定外のアオシギ!!!

夜間にアオシギを見かけたなんてこと、聞いたことがありませんでした。

探してる人もいないのかもしれませんが・・・(汗

本命のヤマシギより嬉しい出会いでした。

ビギナーズラックとはこのことです(汗


しかし、夜間も活動しているとしたら、日中と同じ様な場所で採餌しているのかと思っていたのですが・・・

この個体はちょっと大胆で、隠れる場所の少ない水田で採餌していました。

警戒心は強く、車中の私からはそこそこ距離があったにも関わらず、この後林内に飛び去りました。

ちなみにこの場所、翌日の日中に探しに行きましたが、アオシギの姿はありませんでした・・・


この日の3時間の探索では、その他のジシギは見つける前に飛ばれた個体が1羽いただけで、その他はゼロ。

つまり、成果はこのアオシギのみ。十分かもしれませんが^^;


今シーズンは一度くらい、また夜のアオシギも探してみたいですね・・・

| 野鳥 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12/4 Rough-legged Buzzard

12/4。

11月のうちから、地元でケアシノスリが飛来していると聞いていたので、見に行ってみることに。

ケアシノスリ4
(Rough-legged Buzzard)

ケアシノスリ幼鳥。


愛想の良い個体で、飛び出しに・・・

ケアシノスリ1


ホバリングに・・・

ケアシノスリ3


ホバリング^^;

ケアシノスリ2

ふさふさの“ケアシ”がよく見えます。


冬に一度は地元で見たい鳥です。

今シーズンも飛来してくれるでしょうか・・・?

| 野鳥 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11/24-26 Birding in Palawan 10

前回で鳥の紹介を終えたので、今日は少しだけですがそれ以外のいきものを。

まずは・・・トンボA(汗

171013トンボ02

さすがに種名は分かりません・・・


こちらは、トンボB(汗

171013トンボ01

やっぱり種名は分かりません・・・


お次はカエル・・・

Mindanao Splash Frog。

171013カエル01


Mangrove Snake。

171013Mangrobe Snake
(マングローブヘビ)

この工事現場のような黄色と黒の縞模様は強烈ですね・・・警告色でしょうか。


お次はリス・・・

Northern Palawan Tree Squirrel。

171013りす

どうやら、パラワンでも中部~北部の固有種のようです。


Crab-eating Macaque。

171013カニクイザル
(カニクイザル)

東南アジアには広く分布しています。

ここは本来の生息地ですが、それ以外の土地では侵略的外来種扱い・・・


最後は・・・美しい蝶。

Palawan Birdwing。

171013Palawan Birdwing(パラワントリバネアゲハ)01
(パラワントリバネアゲハ)

パラワン固有のトリバネアゲハ。

最終日の夕方、Magic Riverに吸水に来たところを見ることができました。

これは嬉しかったです・・・


3日間の弾丸では、鳥以外のいきものにまでほとんど気がまわりませんでしたが・・・

また行く機会があれば、色々と見てみたいです。

と言いながら、鳥三昧な気がしてなりませんが(笑

| 野鳥 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT